2012年09月03日

ゾンサバ:36日目〜42日目

 Twitterの「ゾンビサバイバル!」。

 続きからどうぞー。

----------------------------------------------------------------

◆36日目(8/25)

今日のディアーナ:【同行者】人を勇気付ける歌をうたう元歌手(アイテム扱い。HP60以下の間、1日ごとにHP+2。その日の結果を計算後に適用)に出会った。連れて行くかは任意。食糧:−3
 →調理キットを捨てて連れて行く。看護婦でHP+1。(HP65/食67/Item看護婦・元歌手/フラグB・白い花)

今日のシュリアスト:【探索】わしの食糧は誰にも渡さんぞ! とわめきちらす元金持ちらしき中年男を発見。もし襲って奪うことにするなら、3のダメージを受け、食糧9を得る。いずれにせよ食糧:−3
 →戦って3のダメージ、食糧+9。(HP39/食36/Itemなし/フラグAB)

「わしの食料を返せ! 渡さん! 渡さんぞ!」
 わめきながらすがりつく中年男を、シュリアストは乱暴に打ち払った。振り返り、仰向けに倒れたぶよぶよの腹を片足で踏みつける。
 「雉も鳴かずば撃たれまい。貴様が食われなかっただけマシと思うんだな」
 事実、食らいたいのは山々だ。
----------------------------------------------------------------
◆37日目(8/26)

今日のディアーナ:【戦闘】研究施設でゾンビに遭遇! 6のダメージ! 戦闘後、ゾンビの持ち物から治療薬(ゾンビ化しつつある者を元に戻す。使い捨て)を得る。皮肉なものだ。 食糧:−3
 →持って行かない。看護婦でHP+1。(HP66/食64/Item看護婦・元歌手/フラグB・白い花)

今日のシュリアスト:【探索】一人では心細いという男。彼に1日付き合う(4のダメージ)か【同行者】を1人譲るなら、お礼に食糧9または治療薬(ゾンビ化しつつある者を元に戻す。使い捨て)を貰える。
 →付き合わない。(HP39/食36/Itemなし/フラグAB)

 動かなくなったゾンビの懐から、何かが転がり出た。液体の入ったビンだ。
 駄目で元々、ディアーナは看護婦に尋ねる。
「治療薬のようですね。ゾンビ化をとめるためのものだと思います」
「じゃあ、シュリアストに!」
「…残念ですが、それは…」
 ディアーナはがっくりと肩を落とした。
----------------------------------------------------------------
◆38日目(8/27)

今日のディアーナ:【探索】うつろな目をした白衣姿の老人に遭遇。「すべては我々と“彼”の過ちだ……だが“アレ”がまだ、あの“館”に……」錯乱し会話にならない。館とは何だろう? 食糧:−3
 →看護婦でHP+1。(HP67/食61/Item看護婦・元歌手/フラグB・白い花)

今日のシュリアスト:【アクシデント】床が抜けそうな廃屋に逃げ込む。今が12〜23時なら安全に休め、HP+5。それ以外なら5のダメージ! いずれにせよ食糧:−2
 →17時なのでHP+5。(HP44/食34/Itemなし/フラグAB)

「すべては我々と“彼”の過ちだ…」
 科学者か、医者か。白衣の老人は定まらぬ焦点で、中空に語りかけている。
「彼?」
「我々は何という事を…」
「…駄目だ、狂ってる」
 シュリアストが首を振る。振り返りながら、二人は老人の元を離れた。
「…だが“アレ”がまだ、あの“館”に……」
----------------------------------------------------------------
◆39日目(8/28)

今日のディアーナ:【戦闘】クマがいる。道路の真ん中に。動物園から逃げたのか? 非現実的な光景・・・だが現実だ、君を襲う現実だ! しかもゾンビ化しているのだ! 12のダメージ! 食糧:−1
 →看護婦でHP+1、元歌手でHP+2。(HP57/食61/Item看護婦・元歌手/フラグB・白い花)

今日のシュリアスト:【戦闘】食糧目当てに君を脅してくる暴徒の群れと遭遇! 食糧10を渡せば戦闘を回避できる。足りないか渡さないなら戦いは避けられない、8のダメージ!
 →戦って8ダメージ。(HP36/食34/Itemなし/フラグAB)

 暴徒を追い散らして戻ってきたシュリアストは、ディアーナが軽く錯乱したのではないかとぎょっとした。この街中で熊に襲われたというのだ。
 看護婦と歌手も口を合わせて同じ事を言う。どうやら事実らしい。
「ボロボロだね」
「…ああ」
 お互い荒い息で顔を見合わせ、久しぶりに笑った。
----------------------------------------------------------------
◆40日目(8/29)

今日のディアーナ:【探索】「興味深いサンプルを探しているの。見つけたら呼んで」奇妙な女博士から通信機(使い捨て。ハーフゾンビ、半分機械の体になった者を元の状態に戻す)を得た! 食糧:−3
 →通信機をシュリアストに渡す。看護婦でHP+1、元歌手でHP+2。(HP60/食58/Item元歌手/フラグB・白い花)

今日のシュリアスト:【探索】小さくて弱そうなゾンビに遭遇。だが、攻撃しても攻撃しても追ってくる! 一晩中逃げ続けるはめに。2のダメージ! 食糧:−5
 →ディアーナから通信機を入手してハーフゾンビ解除。(HP34/食29/Itemなし/フラグAB)

 奇妙な女博士から渡された通信機を、使うまでもなくディアーナは顔を上げる。
「あのっ、治して欲しい人が…!」
「へえ。手間が省けたわ」
 シュリアストを連れて戻ると、女博士は上から下まで値踏みするように眺めた。
「いいわ、治してあげる。ちょっと実験も付き合ってくれるわね?」
----------------------------------------------------------------
◆41日目(8/30)
今日のディアーナ:【戦闘】ビルの内部でゾンビの集団と遭遇! 階段までの血路を拓け! 9のダメージ! フォロワーの助けを得られるなら5のダメージ。 食糧:−2
 →ブラッドさんの助けで5ダメージに軽減。看護婦でHP+1、元歌手でHP+2。(HP58/食56/Item元歌手/フラグB・白い花)

今日のシュリアスト:【アクシデント】ゾンビの大群に襲われ、身ひとつで逃げる。アイテムをすべて失う。何も持っていなければ失うのは君の血肉だ、12のダメージ! いずれにせよ食糧:−2
 →アイテムがないので12ダメージ。(HP22/食27/Itemなし/フラグAB)

「こっちです!」
 見知った顔に援護されて階段を駆け上がり、そこでディアーナは振り向いた。
「シュリアスト!」
 ゾンビの群に組み敷かれていた。噛み付こうとする頭を蹴り上げ、襲い来る腕を掻き分け、シュリアストは立ち上がる。
「死んで、たまるか…」
 よろめきながら階段を上がる。
----------------------------------------------------------------
◆42日目(8/31)

今日のディアーナ:【変異】突然変異したゾンビに噛まれ、君は自我持つハーフゾンビ人となった! 以後永久にゾンビ化しなくなるが【同行者】をすべて失い、新たに得ることもできない。食糧:−12
 →看護婦、元歌手を失う。(HP58/食44/Itemなし/フラグB・白い花)

今日のシュリアスト:【戦闘】起き抜けにゾンビと遭遇! 4のダメージ! だがまだまだ一日はこれからだ、2回目の行動が可能(名前の後に「2」をつけて診断。同様の効果とは重ならない)
今日のシュリアスト2:【探索】空腹で衰弱した老人に遭遇。食糧2を与えるなら助けられ、君は神様のように繰り返しお礼を言われる。もちろん貴重な食糧を惜しみ、何もせず去ってもよい。
 →何もせずに去る。(HP18/食27/Itemなし/フラグAB)

「そん、な…」
 シュリアストは呆然と膝をつく。
 ゾンビに噛まれ、高熱に浮かされて目覚めたディアーナの、恐るべき飢餓。自らもつい先日に経験したものだ―――ハーフゾンビ化。
 本人も気付いているのだろう。涙を湛えながら食料を貪っている。思わず、近寄ってその体を抱きしめた。
----------------------------------------------------------------

 いい感じに殺伐としてきましたね!(笑)
 まだ書いてない分があるのでアイテムメモ等はまた後でまとめて(と言ってるうちにまた溜めるんだな…)。
posted by KaL at 14:40| Comment(0) | ゾンサバラドウェア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: